干し芋の簡単な作り方を解説!どうやって作るの?自分で作れるの?

最終更新日

干し芋 作り方
干し芋はどうやって作れるのか?自分で作れるのか?ここでは、干し芋のできるまでの過程や、おうちで簡単に作る方法についてまとめています!

干し芋の簡単作り方(三日後まで晴れが続く日にはじめましょー!)

サツマイモを購入!

茨城県の干し芋農家産も良く利用する紅ハルカがおすすめです!

干し芋 作り方

炊飯器のサイズに合わせて、1個〜3個ほどを作成します!

炊飯器にサツマイモと水を入れて蒸しましょう!

ご飯を炊く要領で、サツマイモとお水を炊飯器に入れて炊きます。
お水の分量は、サツマイモが3分の1ほど隠れるくらいが丁度よいでしょう。
干し芋 作り方
炊飯器のメモリは気にせずに

炊き終わったら、お好みで、お芋をスライスするか(平干し)、そのまま干すか(丸干し)を決めます。

 

晴れてる3日間を狙って干す!

干し芋 作り方
晴れてる日の午前中から3日間連続で天日干しにします!

干し方(平干しor丸干し)が決まったら、早速外に出して3日間干していきましょう。

この間、特にやることはありません。太陽に当たっているか、風邪で干し網が傾いていないかを見てみましょう。

 

3日間、日照りの中で完全に乾燥したら、美味しい干し芋の出来上がり!

早速食べてみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする